目指せ合格!小学校受験のための幼児教室BEST5

小学校受験に強い幼児教室を見つけるために

こぐま会

こぐま会

総合評価:16/20点

●合格実績:青山学院初等部7人、聖心女子学院初等科30人、東京女学館小学校25人、東洋英和女学院小学部12人、筑波大学附属小学校15人他 (2013年度)

公式サイトで詳しく見る

理英会

理英会

総合評価:18/20点

●合格実績:精華小学校65人、湘南白百合学園小学校32人、横浜雙葉小学校30人他(2013年度)
●教室内の志望校合格率は90%台後半
●神奈川では志望校の合格率が15年連続トップ

公式サイトで詳しく見る

ジャック幼児教室

ジャック幼児教室

総合評価:15/20点

●合格実績:青山学院初等部50人、学習院初等科67人、慶應義塾横浜初等部61人、早稲田実業学校初等部55人他(2013年度)

公式サイトで詳しく見る

面接

ここでは親子での取り組みが重要となる小学校受験の面接について、試験内容や幼児教室の対策を解説します。

小学校受験の面接の傾向

面接試験で小学校側が知りたいと思っているポイントは、主に以下のような点。

対保護者

  • 家庭における教育方針
  • 現在の家庭環境
  • 家庭での躾の方法
  • その学校に対する志望動機

対子供

親子での取り組みが重要となる小学校受験の面接について、試験内容や幼児教室の対策を解説

  • コミュニケーション能力
  • 質問に対する理解力
  • 挨拶や話し方、態度など
  • 日常的な生活習慣

また、面接試験は小学校によって形式に違いがあり、以下の4つに分類することができます。

  • 子供面接
    試験当日や一次試験合格後に保護者とは別に子供だけで個別面接する
  • 保護者面接
    試験日以前に実施するケースや試験中、試験日以降の場合あり
  • 保護者同伴面接
    試験日以前に実施するケースが多いが試験後までの一定期間中に実施するケースもあり
  • 集団面接
    東京学芸大学附属大泉では2組一緒に面接試験を実施

面接の対策|小学校受験の幼児教室選びのコツ

幼児教室では模擬面接を実施して保護者を含めてサポートしてくれるところもあります。特に父親は母親に比べて関心が薄い家族も多いので、服装や受け答えの具体的なアドバイスを得られるのは大きな支えになるでしょう。

また、小学校側は子供の様子財政面も確認しますが、一番ポイントとなるのが学校への理解度

受験する小学校の教育方針と家庭での教育方針が乖離していないかなどをチェックするわけです。

複数校を受験する際、志望校別の対策をきっちりしてくれる幼児教室なら、学校ごとの傾向に沿ってサポートしてくれますし、注意すべき点なども熟知しているので安心です。

 
ページTOPへ ▲